大阪で1人暮らしをしています。 カフェ行ってみたり吉野家行ってみたり。 もっぱら写真は携帯ですが好きです。あとは芝居やお笑いも好き。


by lllsammylll

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

そういえばどうしてるんだろう…と
とくにきっかけもなく、
盛井さんの名前を検索してみて見つけました。


ここの第一回公演を見つけた時は
もう公演が終わっていて「まじか…」と涙を飲んだのですが
今回は気付けた。よかった。


フライヤーの感じが良いですよね。
デザインも撮影も良いのが仕上がりそうな方に依頼されておられる。

南森町グラスホッパーズ「マエストロは金魚」
c0036871_13144015.jpg


盛井さんご出演ももちろんですが、
このフライヤーと、軽い内容紹介に惹かれていきました。
「マエストロは金魚」


内容は意外でした。
変にかっこつけるでもなく、小難しくもなく、
押しつける感じもいたいたしさもなく
程良く楽しめました。


エエヨメがいました。あーこんなヨメええなあっていうヨメ。
父親の一周忌。
ないがしろにしてしまった父親への後悔をもつ人の話。
その人のヨメがエエヨメ。



どうあって欲しいとかこうして欲しいとか
そういうことじゃない親の思い。

気付かないけど自分の中にある親の面影。



かぶり物のシュールな金魚が出てきましたが
妙にレトロでしっかりしてて
あの黒点のような目に見つめられるとどうしたらいいか分からない(笑)

リアル金魚も出てきました。かわいかった。
ぱくぱくしてた。ぱくぱく。


父が盛井雅司さん。
のぼるに話しかける様が素敵でした。
目線の先にいるであろう
ちっちゃいのぼるがかわいかった。かわいくみえた。

おじいちゃん役が板につきすぎててさすがでした(笑)

でも総じてなんか若返ってた??
自由で元気に見えた。

ハードボイルド時代劇しか合わないように
勝手に思ってたけど(失礼。ファンです。)
自然でストレートプレイもよかったです。


私も義理の娘になりたい。いやのぼるになりたい。パパ金魚がほしいです。



芝居の走り出し、倉増さんの声がいまいち出てなかったのか
ちょっと聞きとりづらくて
「おや?」っと思ってたんですが
最初だけだったみたいです。

高圧的でないエエオットでした。
こんな話書くイメージ無かったですし、
とってもいい意味で意外でした。


笑いもほっこりもシュールも泣きも
バランスのいい見やすいお芝居でした。

もう1回くらい見たかったなー。

この座組も良かったと思います。
転換のシュール金魚含めてシリーズ化してほしいくらいです。


1ドリンクの種類も多くてうれしかった♪
マンゴヤンラッシーにしたー。


なんで、当日チラシのキャストに盛井さんいないんだろう。
「スルカモ」にしろ、意図があるんかな…( ..)


次回もあったら見に行きたいと思うには
十分な満足度でした。
[PR]
by lllsammylll | 2011-08-31 13:17 | 生活